アトピー

アラキドン酸で若さを継続させる

人の老化は色々な部分で見てとれます。
髪の毛が白髪になったり薄くなったり、肌にしわが出てきたり、老化は目に見える部分に表れていると思いがちです。
でもよく考えてみると、高齢になってもアクティブな社会生活を送り、若い人と損傷ない行動をしている方も大勢います。
見た目に白髪があってしわがあっても、こういう人を見ると「年をとっても元気、変わらないなー」と感じます。

こういう人は脳の老化が進んでいないのです。
脳が若く常に活力に満ちている状態です。
行動がスピーディなのも、考え方が柔軟なのも、脳の細胞が老化していない証拠です。
高齢になっても精神的な若さを持っている方こそ、アラキドン酸を効果的に摂取し、脳細胞が衰えない環境を体に作り出していると言えます。

アラキドン酸は細胞に深く関係しています。
細胞膜を柔軟にし、情報伝達能力を維持する、記憶させる力を衰えさせない働きを持っています。
バランスのとれた食事の中に、アラキドン酸が豊富な肉類、魚類、鶏卵を程よく織り交ぜ、足りない分はサプリメントで補うなど、脳細胞がいつも元気な状態でいる人は年齢を重ねても若くいきいきとして見えるのです。
サプリタイプは簡単にアラキドン酸を摂ることが出来るためとても便利なアイテムですよ。

人はいつか老化し、最終的にはどんな人でもこの世を去ります。
でもその日が近くなるまで、元気よく行動力があり、若々しく生活できるようにアラキドン酸などの脳活性に関係する良い成分を補っていきましょう。

このページの先頭へ